Chicorissimo C'e! ~Principessa~

 明かりを点けましょ♪のひな祭りではないか。妹の居る家族故、過去には5段飾りが廊下の一画を彩っていたものだ。
 亡き祖父が所有し、引き継いだよりも占領した物置だが、雛飾りはそこにしまわれていた。引き継がれることもなく何年もあるそれを邪魔くさく思っていたが、人形供養などという行為を聞いたりもするだけに捨てるに捨てられずにいた。物置も老朽化が進み浸水被害も見られていたが、自分の物はプラケースに入っているのでおかまいなしでいたある日、"今更"という頃になって雛人形入りのダンボールを開けてみた。
 大変なことになっていた。隋臣や5人囃子の面々は落ち武者に!三人官女は"あれ~お代官さま~"的あられもない姿に!糊の成分が落ちてしまったようだ。しかも虫たちの糞まみれ・・・。このままにしておく方がよっぽど祟られると思い、"ごみの日にポイッ"は気が引けたので庭で焚き上げた。
 雛人形はいついつまでにしまわないと、娘の婚期が遅くなると聞いたことがある。しまうのは守っていたがその後の扱いが悪かったのが原因だろう、妹がまだ○婚なのは。私と兄の○婚は原因が判らない。
 何処かのお父さんは苺姫のために5段飾りを用意するといっていた。結構な値段らしい、苺ちゃんは幸せものだ。
[PR]
by hellingen | 2006-03-03 17:52 | A.Haru pensa che
<< Chicorissimo C&... Chicorissimo C&... >>