Chicorissimo C'e!

~titan~

 近年、自転車の素材も多様化してきました。と言っても、スチール、アルミ、カーボン、チタンが主でしょうか。今はカーボン花盛!?
 むか〜しから興味心身だったのがチタンでしたが、手が出せない価格に敬遠しておりました。
 何故チタンか?
 古くは、仮に遠洋漁業に行く事になって、船に持ち込んでも錆びない!(遠洋漁業に行きたいと、本気で考えていた時期がありました。)という考えに始まり、最近ではチタンネックレス等に謳われるマイナスイオン効果があるのではないか?に落ち着いています。乗り味だ、軽いだ、重いだは一切考慮に入っていません。
 トニモカクにもそんなチタンフレームを強制的に譲ってもらうことになりました。チタンも初ですが、アメリカン(ロード)バイクも初です。
 コアなものになってくるとアメリカンがいい味を出してると思います、そんなコアなアメリカのファクトリー  '7 cycles'  のチタンフレームがやってくるんです。
 
 ろくろく走ってもいないのに、ロードが3台に。どうにも自転車熱は冷めません・・・・・
[PR]
by hellingen | 2009-08-14 02:10 | la Bicicletta
<< Chicorissimo C&... chicorissmo C&#... >>