Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_21575484.jpg

~ぱとろ~る!?~

 パリ土産のTシャツを纏い林道のぱとろ~る。

 小屋の屋根は板の上に鉄板が乗っているだけなので、雨音が激しくてたまりません。
 ZANZAN降りもよいところ、しばらく手付かずであった椅子の作成に取り掛かり日を過ごしました。
 夕刻より太陽が顔を覗かせたので、気分転換がてら、Mateで目の前の林道ぱとろ~る。
 そこここで軽く土砂が流れ出ていましたが、通行可能。厳道峠から道志街道を通り、都留経由で戻ってきました。
 木こりを始めてから、やはり森を見る目も変わっていて、手を着けなければならない場所があまりにも沢山有ることに気付きます。
 杉や桧が綺麗に並んで立っていますが、荒れていて元気がありません。
 人間に保護された野生動物がなかなか元の場所へ帰れなくなるように、人間が手をかけた森もなかなか元へは戻れません。
 どうなっていくのだろうか。(人事じゃーないんですけどね。)
[PR]
by hellingen | 2006-08-09 21:57 | A.Haru pensa che
<< Chicorissimo C&... Chicorissimo C&... >>