Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_20273514.jpg

~serena~

 夕涼みのテラスで。
 
 土曜日、明野へ待たせたtwingoを迎えに自転車を駆って秋山を5:00に出ました。雛鶴峠に向けて緩やかに坂となっています。
 膝上を切ってから、自転車はおろか森へも入っていないため、非常に苦しい。まるっきり肺はおっつかず、更に大汗。
 大月までは下り基調で、そこから笹子へ向けてまたゆるゆる標高を稼ぎます。えらい心臓の乱れ具合にペースはスローそのもので、やっとこさ峠を越えました。そんなに暑さは感じない割には、異常な汗の量に兎に角、水、水、水。
 甲府を抜けて韮崎へ着くまでには暑さとショーウィンドウに映る自分の姿にクラクラします。自転車にもクーラーか欲しいですね。
 韮崎へ辿り着いて残すはハイジ村への登り、勾配きつめにサンサンとふり注ぐ太陽。Flandersのクロスは45×23Tに30Cクロスタイヤなのでタップリと苦しみを味わうのは必至です…。
 はぁ~、何とか休まずに辿り着きました。ほんの少し足を伸ばして、アポなしで知人宅目掛けて最後に激坂をこなす。お庭に知人の姿があるじゃ~ありませんか。
 地獄に仏です。甲府盆地を一望するロケーションで、干からびかけた身体にお茶など頂きつつ、眺めの良さに一時間少々休憩させて頂きました。
 Twingoと出会い、皿洗い予備隊として清里へまた行きました。お盆過ぎで客足は低調気味で、アルバイトで何とか事足りそうなので、黄金の手は使わずじまいに終わりました。
 久しぶりにチャングム視ました。優れた女医さんですね、チャングムさんは。
[PR]
by hellingen | 2006-08-20 20:27 | la Bicicletta
<< Chicorissimo C&... Chicorissimo C&... >>