Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

~patron~

 土曜日は雨、西麻布にある文化系の方々が集まる知人のCafeへ行く。10人も入れば一杯一杯、日曜日は休みなので、かなり久し振りだ。
 先客が三名、粗野満点であろう自分とは明らかに違う空気が流れている。
 店主を通してちょびチョビと会話に参加していくと、一人は写真を撮る人らしい。どこか画廊に出展中で、額に入れた30枚近くの作品が売れたようだ。経費等はどの位か判らないが、一枚でi-pod nanoが買える位のようだ。
 単純に考えると×30で○○万円、しかし、年間どの位のが人がその人の画に足を止めるかはかは?
 店主もそうみたいなのだが、皆、副業もせっせとこなさないと、それ自体では生活は厳しいみたい。
 パトロンでも居ればよいが、このご時世、ここ日本。そういないだろう。
 ITで儲けた人が金の使い道が判らないと言って、ビルの屋上から撒いたことがあった、そんなくらいだったらパトロンにでもなってくれればよいのだが、そういう所に回る頭はないようだ。

 IT長者になった人はパトロンになろう!

 自転車レースの賞金のスポンサーになろう!

※そうしたら、またレースに一杯でますので、よろしくお願いします。
[PR]
by hellingen | 2006-12-10 09:46 | Chicorhythm
<< Chicorissimo C&... Chicorissimo C&... >>