Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

~柴刈り~

 焚き付け用の枝を準備、解体したデッキを薪にした。半端な薪を焚き出したら止まらなくなってしまった。
 気ままに風と戯れる火を操るのは結構難しい。
 ああ、夕方になってしまった。少し自転車にのってからバイトへいそいそ。
[PR]
by hellingen | 2007-02-25 20:45 | A.Haru pensa che
<< Chicorissimo C&... Chicorissimo C&... >>