Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_19201283.jpg

~ri~


 止めてくれ~


 秋山のあやしい天気の中を出立。道すがらの山々は、標高800m付近から上が白。何だ? 何だ? 樹氷か?
 笹子を越えるまで不穏な空の色だったが、甲府盆地へ出てみれば明るい天気だ。
 久々復帰の親方と他一名で間伐の続き。開始後暫くは寒かったが、日が高くなるにつれてポカポカしてきた。寝不足気味なので、昼の天気にも多いに期待をして昼に向かうと、徐々に怪しい雲が空に立ちこめてきた。
 あぁ、先程までの暖かさはどこへやら、昼寝の頃には肌寒い様相に。それでも横になっていると、頬に冷たい気配、雪。しかも吹雪いてきた。
 引き上げかと思ったが、親方から声がかからないので午後も続行!
 ひゃー、さむっ!
 間もなくチェーン切れ、また。何で!?
 あ~あ何て思っていると下から声がする。`あがりましょー`って。
 声がかからない筈だ。親方は昼前にとっくに帰っていたらしい…
 半端な時間に下山、う~ん、バイトの21:00まで待機かぁ、ご無体な天気だ。
 山の天気は変わりやすい! ってね。
[PR]
by hellingen | 2007-04-04 19:20 | Chicorhythm
<< Chicorissimo C&... Chicorissimo C&... >>