Chicorissimo C'e! ~Chimay~

~饅頭屋W~

f0016179_20292335.jpg
 午後は別段用事もないので、日出後に猿橋へ向かった。あまり当てにはならないと思う大垂水の気温計は-3℃。さすがこの冬一番の寒さだ。しかし、今日は太陽がそばに居てくれるので、先週ほどは寒さを感じずに走行、TANTANと距離を稼ぎ往路で目的の高嶋屋酒饅頭店で休憩。あんこの第一陣が既に完売されていた為、塩あん、味噌あん、魚あんの三種類をオーダー。あんがはみ出た失敗作があるといって、塩あんはお茶と共にサービスしてくれた。
 さて無事に13時30分に帰宅して洗濯と思ったら、携帯がない・・・。高嶋屋で財布と一緒に出して置き去り。電話で確認してMotoで取りに行くことにした。
 エンジン付きは楽だ、自転車より30分早いタイムで到着。店に入ると、「一日に2度も来てくれたから。」と言って缶コーヒーと饅頭を一つご馳走してくれた。話をしていたら旦那と若旦那は大のMoto好きで、Moto Guzziの旧車やらなにやらと、ごろごろ持っているそうだ。凄いよ、一日に60円の饅頭を何個売ったらそんなにMotoが買えるんだ?まあ、そんなこんなで一時間近くおしゃべりを楽しんだら17時。下道での山越えはあまりに冷えると思い、昼に食べそびれたあんこの饅頭を買って高速へ飛び乗り、1時間強で帰宅した。
 早いとは言え、さすがに芯から冷えたので、Chimayを入手して温まる事にした。
 久しぶりに走り回った感じ。
[PR]
by hellingen | 2006-02-05 20:31 | mangiare
<< Chicorissimo C&... Chicorissimo C&... >>