Chicorissimo C'e! ~a crack~

 ~出かける時は忘れずに。
 
 昨年自転車の靴を取り替えてから、いまだにいじくりまわしている自転車のセッティング。
 仕事によって筋肉の付きも変わるので、余計にしっくりこないのか?定まらない。ある程度走りこまなければ判らない事もあるので、定例の猿橋へ向かうにあたり、大幅にいじっていたら、サドルを支えるシートピラーに欠けている箇所を発見した。
 以前にサドルのレールが折れて、50kmを立ち漕ぎで帰った苦い経験をしているので、遠出に出る前に気づいて幸い、本日の猿橋行きはキャンセルした。先週から乾燥に負けて喉、鼻の粘膜がやられてしまい、咽返っていることもあるのでポジショニングに専念。今週の饅頭はおあずけだ。
 空気圧、ブレーキの効き、車輪の振れ位は見て出かけていたが、パーツ自体の始業前点検もしないといけない。
 さあ、饅頭の代わりにチーズ屋!去年の夏場から配属されてきた店員さんと仲良くしてもらっているのでオマケをちょくちょく。今日はレーズンとチョコ味のチーズ。帰って早速いただいた。

f0016179_1711786.jpg これは白カビ系のチーズのフレッシュなもの。熟成させていない。暫く発酵させれば中トロトロのブリーチーズのようになるそうだが、フレッシュチーズとして売っているのだからそんな野暮なことはしない。江戸っ子に言わせれば、野暮は'悪'だそうだから。
 さて、お味は爽やかな酸味を持ったさっぱり味。頂いたレーズンと共に食せば、美しい味が広がること広がること。下手にいじくりまわされたチーズケーキを食べるより、こっちが断然上品!
[PR]
by hellingen | 2006-02-12 17:35 | mangiare
<< Chicorissimo C&... Chicorissimo C&... >>