Chicorissimo C'e!

~Back pack~

 自転車でバックパックを背負っての走行は、背中が蒸れるわ、背筋の動きは阻害されるわ、荷物が偏よるとバランスが悪くなり、それを肘でこづかなくてはならないはわで、非常に嫌いな行為。メッセンジャーバックなどの一本肩掛け式なんて持っての他、考えられない。メッセンジャーさんとか、流行でメッセンジャーバック掛けて走る人の体はどうなっているんだ!、変な肩こりとかしないんだろうか?(たまにとか、移動がそんなに長くなければ話は別だけどね。)
 そんなこんなで自転車に取り付けるバックを取り付けるのが常套手段なのだが、今回、新しくフロントバックを注文したところ、2009年まで入荷待ち!などと伝えられてしまった。
 残念・・・・・フロントバックとと同じカタログに掲載されていた'ERGON'というバックパックが目に留まった。'For cycling'・・・自転車の為のバックパックか・・・バックパックは'ちょっと・・・'と思っていたが、妙にそそられるので早速オーダーした↓

f0016179_23363288.jpg

    ↑なんとプラスチックのシャーシ(骨組み)が形成されており、立ちます。
 
f0016179_23363280.jpg

↑すばらしいことに、緑の'フレシキブル リンク システム'なる物体の箇所がタイムペダルの様に動いて背筋の動きを妨げません!そして、その空間のおかげで背中が蒸れない。
   
 イメージ的にはラーメン屋さんのカブの後ろにぶら下がっているどんぶりを乗せているあのシステムを背負っているみたいな・・・慣れるまで少し変な感覚を覚えるが!!!!
 E感じですわ~。

f0016179_23363213.jpg

↑肩がすごい楽チン、腰部のプラスチィックバンドで重さを支え、肩のベルトは左右のブレ   止めの役割といった感じで、肩、首への荷重にのしかかられる圧迫感がなし。  
  
f0016179_2336327.jpg

↑肩のベルト位置はアーレンキーで三段階に調整。バック自体、男性、女性向ベルトが区   別されており、身長によりS,Lを選ぶ用になっている。
容量は13ℓと15ℓの2タイプ。で、足立チョイスは小さい方(BD1)。
 小さく感じるが旅行に行くわけでなし、通勤でお弁当、着替え(長ズボン、シャツ2枚、靴下3足、下着)、輪行袋を運ぶには十分。これでほぼ容量を満たしたので、だぶつきがなく、バック内で荷が暴れることがなし。




 早速使いましたがご機嫌です。久しぶりだというのに調子に乗って走ってしまう位に。
 ドイターなどと比べるとヒジョ~にお高いですが、価値は12分にあるかと。
 お問い合わせは、南橋本の'サイクルショップ Ris〇 RId〇'さんへどうぞ! 
[PR]
by hellingen | 2008-10-09 23:36 | A.Haru pensa che
<< Chicorissimo C&... Chicorissimo C&... >>