カテゴリ:la gita( 25 )

Chicorissimo C'e!

~Helling~
 今朝は妙に空気が澄んでいて、平塚から厚木へ抜ける間に見える景色の美しいこと、大山、丹沢連峰から富士山までがすっきりと見渡せました。
f0016179_8371039.jpg


 あまりにも山が鮮明に見えるため、丘を越えて帰ることにしました。ヤビツ峠とは行かないものの、せめて宮が瀬位・・・。
 愛甲から七沢温泉郷を抜け、土山峠を越え、久しぶりの宮が瀬に到着。最後に自転車で訪れたのはいつのことやら?
 
f0016179_8371078.jpg


 平塚から小1時間、それにしたって、よい天気。ポジションをいじり、あとは橋本まで落ちて行くだけ。これまた久しぶりのクラウチングスタイルでの下りを満喫し、無事に朝の小旅行を終了。充実の朝でした。
 
 
 
[PR]
by hellingen | 2009-04-28 08:37 | la gita

Chicorissimo C'e!

~鎌倉~


 パートナーの用事に付き合い午後から鎌倉へ。

 路地にイタリアを発見しました。イタリア人がレジに立つこじんまりしたジェラテリア。食べてみました。
 イタリア人曰く、昔の製法、無添加素材とのこと。
 ダブル¥600でカスタードとチョコフレーバーを注文。
 滑らかな舌触りと濃厚さがgoo!気に入りました。
f0016179_21144984.jpg


 そして鎌倉のベルギーと言えば、`レオニダス´(むか~し昔、何処かの国の人がベルギーに越してきて立ち上げたプラリネ チョコレート屋さん。)結構、日本に店舗を出していたようですが、ゴディバの様にはいかず、最近は減少の一方。今回チョコは我慢です。
 
f0016179_21144966.jpg

 もっと見て廻りたかったな~、そのまま平塚夜勤へ直行です。
[PR]
by hellingen | 2009-04-27 21:14 | la gita

Chicorissimo C'e!

~寄り道~
 
 平塚~の朝帰り、左手に山を見ていると引寄せられてしまいました。
 雨の予報だったのでカブで出た為、寄り道も手軽に出来ます。半原越えと志田峠を越えて来ました。
 志田峠は、かつてロードで越えた事があります、余り鮮明に覚えていません。オフロードだったけれど、こんなにも荒れていたかな?
 ロードで良く越えたものだと自分に感心しました。
f0016179_23163511.jpg

f0016179_23163537.jpg

[PR]
by hellingen | 2009-04-17 23:16 | la gita

Chicorissimo C'e!

f0016179_0303670.jpg


~ついでに~

 那須高原のCAFE。パートナーのパン屋のお得意先です。
 
 ジャパンカップを観戦したあと、足を延ばして那須の温泉に一泊してきました。
 住処も寒いが、やはり北はそれ以上に寒い! 紅葉真っ只中とはいきませんが、秋を満喫。
 お宿のお湯も食事もよろしく、満足でしたが、少し疲れてしまったのか? 帰りの高速で、娘が痙攣を起こし少し慌てました。帰宅後かかかりつけのお医者へ直行し、診察を受けてホッとしましたが・・・。
 気付けば紙を食べていたり・・・、色々と、よく観察して、変化を感じ取ってあげないといけないなと再認識しました。まだ、しゃべれないんですものね。
 
[PR]
by hellingen | 2008-10-28 00:30 | la gita

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_18175721.jpg

~め組~

 大八車に乗っかった手押しポンプを見つけた。
 サザエさんの漫画で見たことがあったが実物は初めて。射程距離はいかほど?


 卒業シーズン、身の回りでも2人ほど。ラジオでも専ら卒業、お別れ話。
 そして、応援先の親方も今朝、人生を卒業していった。まだ50代。知らせで早く上がったので、気分転換に耳周りの髪を少しサッパリさせに行った。サッパリしたが北風が妙に身に染みた。
[PR]
by hellingen | 2007-03-12 18:17 | la gita

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_23483596.jpg

~ポイントカード~

 コーヒー豆切れを起こしたので、保険のおばちゃんと会った後、表参道のCafeに豆の調達。やっとポイントカードをデミタスカップに交換できた。そして、返す刀でまた一枚ポイントフルチャージ。
 一つのコーヒーを飲み干し、人が増える前にそそくさと街を後にして石和へ。今日も多くの常連さんがバイト先でお金を擦っていきます。景気の良い人達だ。
 いらっしゃいませ、いらっしゃいませ。ハイハイどんどん使ってください。そのおこぼれが、私の血となり肉となり、保険代となります。
[PR]
by hellingen | 2007-03-04 23:48 | la gita

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_1148711.jpg

~G.Cカントク`さそ`さん、冒険の1コマ~

 勤続20年のリフレッシュ休暇を何とかものにし、世界選手権を見に行った、`さそ`さんの乗った飛行機。
 スカンジナビア航空、コペンハーゲン行。



 Ciao,tutti!
 Sono qui!
[PR]
by hellingen | 2007-01-31 11:48 | la gita

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_12215162.jpg

~千葉某所~

 G.Chicorissimo boysは研修に出掛けてきます。
 更新は、水曜日から。
 Ciao!
[PR]
by hellingen | 2007-01-25 12:21 | la gita

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_23193031.jpg

f0016179_23193083.jpg

~暇つぶし~

 Jogして、足湯。


 昨晩は天気が崩れて雪。上野原~大月間はかなり降ったようだ。バイトをするため19:00に小屋を出た後に降ったのだが、秋山は結構積もったのようだ。
 明けて霧が凄く、枝に雪が積もっていた為、山はお預け。夜のバイトまでの暇つぶし探しとなった。
 図書館に行ってみたが休館日なので、joggingを一時間する。この所の山に比べれば、体感的には暖かいもので、パールイズミの半袖ロビロンインナーに手袋という薄手で、笛吹川沿いを駆け出した。20分もしない内にお・な・か・が・痛くなってくる、冷えたらしい。神経が馬鹿になっている腕は寒さを感じないが紫がかっている。うん、かなり寒い様だ。それでもお腹を押さえながら、何とか一時間の行程を走りきった。安堵。
 それでもまだまだ午前中、JR春日井町駅前に足湯があると聞いていたので足をのばしてみた。
 あったあった。4台分だが、Pもある。
 先客の老夫婦が足を浸けていたが、程なく帰ったので、ウトウトしながら足を浸けていると、お昼を終えたとおぼしき老人達が次から次へとやってくる。病院の待合室状態になってきたので退散した。
 後はシェスタを決め込んだ。
 いつもとは違う週の始まり。
[PR]
by hellingen | 2007-01-22 23:19 | la gita

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

~japan cup~

 宇都宮へ`自転車の`Japan cupを見に行った。もう、10回目くらいだろうか?
 特に声掛けはないが、今年は総勢9人集合。
 今回は、コースを回ってみようと、自転車持参で乗り込んだ。着くと丁度`カントク`が自転車で参上したので一緒に出掛ける。
 まず、スタート地点に向かう、スタート間近というか事もあったのだが、今年からメイン会場は入場料1000円を取っており、山岳コースへはお金を払わないと抜けられない。
 台所事情もあるのであろつが、渋い話だ。コースを回れば、知り合いにでも会えるだろうと思っていたが、皆で引き返した。
 今年はBelgie人の監督一名、選手一名が来日していたので、去年よりかは、幾らか力を込めて応援した。
 相変わらずの、飲んで、食べてで@言う間に最終周、レース展開などそっちのけ、辛うじてラジオで勝利者を確認してお開きと相成った。。
[PR]
by hellingen | 2006-10-23 16:47 | la gita