<   2006年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_1915184.jpg

~鰻・國よし~

 年末の恒例と成りつつある、400年余りの歴史を持つ鰻屋へ、G.Chicorissimoカントクとお出掛け。
 確か17代目(?)にあたる店主は、かつて森仙人率いる実業団チーム`Nichinao`に所属していた元ロードレーサーで、自転車界から身を引き、暖簾を守っている。
 大磯の一号線沿いにある店の佇まいは古いもので、創業当時は旅籠を営んでいたものを改装しながら今に至っているもの、なかなかモダンな仕上がりだ。
 旅籠で出していた鰻が評判になり今に続くそうで、とある文学作品にも、名前を変えてだが登場しているほど。
 元々は、相模川で捕れる鰻を捌いていたそうだが、近年はやはり養殖ものになってしまったそうだ。しかし、養殖と言っても一年掛けてジックリ育てたものを使っている。ここの鰻を初めて食べた時、今まで食した物とはまるっきり別次元な味に驚かされた。
 店主曰わく、`特別な事はしておらず、必要な事を手間を省かずやっているだけ。よそは、当たり前だった事をやらなくなった。`と。
 スーパーの鰻もあれはあれでうまいが、技の加わった味わいはまた格別だ。
 流石に値がはり個人的には目が点になってしまうが、今回もおよばれなので…。
 因みに店主はかつて身を置いた自転車界のつてで、ベルギーにサイクリング&ビアカフェ巡りをしに行くちょっとしたベルギー通。店には2銘柄だが、ベルギービールも置いてある。
 目からウロコの鰻に出会いたい方は、お小遣いを貯めてどうぞ。
[PR]
by hellingen | 2006-12-29 19:01 | Chicorhythm

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_2223485.jpg

~aria~

 クリスマスイブ、バイト先ではみんなにCakeが配られた。
 それにしたって最近のCakeはフワフワし過ぎたものが多い。砂糖味の空気を食べているようだ。


 木こりboysの仕事納めは明日。
 昨日の雨で、目標のノルマは達成できるかな? と思ったが、何とかなりそうだ。
 お盆を過ぎてから、今の親方の厄介になっているが、親方の表現力は面白すぎ、親方語録を作りたいくらいに。
 切れた姿も2回ほどお目にかかったが、愛嬌の内。
 瞬く間の4ヵ月を過ごし、NEXT STAGEへ。
[PR]
by hellingen | 2006-12-27 22:23 | A.Haru pensa che

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_1833911.jpg

~段~

 こちら、私共作成の`棚`。
 茶色帯状のものがそうでございます。



 雨ではどうしようもありません。
 狭~い玄関に細切れにした丸太が放り込んであるので、朝から割る作業。玄関が玄関でなくなっていく有り様。足の踏み場、いや、靴の置き場がない。自分ひとりの出入りなので良しとしておく。
 ダルマストーブは空気の微調整ができないので、火が着いたら一気に燃えてしまうのが泣きどころで、薪の消耗が早い早い。切り出されたばかりで、水分を多分に含んだ木でもサッサと燃えつきてしまう。
 因みに火を焚いているときの室温が20℃に達したためしがなく、そんなに暖かく感じない。ですので、焚いてしばらくしてから一度外に出て星でも眺める。あらためて小屋に入ると`あら不思議`-なんて暖かい部屋なのだろう!!!!秋山栗谷の楽園いっちょう上がり!!-こうなればこっちのもの、Tシャツでも寒くな~い。
 感覚って単純。
[PR]
by hellingen | 2006-12-26 18:03 | A.Haru pensa che

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_18194849.jpg

~fuel~

 小屋先の広場に出現した`宝の山`
 薪取り放題!



 暖冬なのですか? 昼は異常に暖かい。昨日の筋肉の思い出と相まってノビョ~ンと気だるさが湧き上がってくる。少し寒いくらいが引き締まって良いのだが、気温をコントロールする術は知るよしもない。
こんな時は`空元気`。使い方は物凄く簡単! E semplicissio.使っていると`空`が取れてきます。が、副作用に注意、使用後、疲れが倍増している場合があります。
 今日はどうでしょう。
[PR]
by hellingen | 2006-12-25 18:19 | Chicorhythm

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_20225521.jpg

~Poggio~

 フルーツライン攻略。
 ブドウ畑をくねる道は、春を告げるClassic Race `Milano~San Remo`の最後の坂を連想させる。

 朝からせっせと→洗濯→薪作り→洗車→明日の食事3食分の用意→サイクリング→オイル交換へお出掛け→バイト fin.細々と用事をこなし1日を終了。
 久々のペダラーレは、甲斐大和の道の駅-林道→塩山→ほったらかしの湯P→勝沼→道の駅
DST 55km TM 2.30 AVG 21.8k/h
 梅雨にMateで下見をした林道を越えて、今の仕事場から正面に見える`ほったらかしの湯`まで行ってみることにしました。
 オイル交換の予約がしてあったので、3時間以内の予定で走り始めましたが、林道の斜度がきつく(あくまでも、過去と今の自分比でございます。)、メーターの平均時速18km/hに、時間内で走れるか若干不安を覚えます。おまけに、オマケに仕事で疲労の溜まった腰から背筋が痛いじゃありませんか! 入りで直ぐに挫けるわけには参りません。自転車で腰が痛くなるなんて、よっぽどの事が無いとなかったのですが、ブランクは人をこうも変えてしまうのですね。
 `挫けるくらいなら、壊れてしまえ!`とまでは思いませんでしたが、引き返すにはあまりにも恥ずかしいので、そのまま疲労宴を続けました。
 下り切って平坦になるとあら不思議! 35km/h以上で進んでいるではないですか。`まだまだ捨てたものではないな`と勢いよく`ほったらかしの湯`目掛けて丘に挑んだのですが、またしても、`自動式登坂ブレーキ`がかかり、なかなか前へ進みません。心だけは重くないのが唯一の救いで、`筋肉に思い出`(E成語録より引用)を一杯詰め込み温泉の駐車場にたどり着きました。
 駐車場は砂利です。当然の如く! 7気圧も空気の入ったロードタイヤは石を跳ね飛ばします。ポコンポコンと音を奏でる車のボディ…乗車中の人もチラホラ見かけますハイ。景色にうっとりして休んでいる場合ではありません。ダウンヒルです、速攻ダウンヒルです、全然効かないカンティブレーキでダウンヒルです!
 ロードタイヤって、何と罪なタイヤなのでしょう。
 無事に下りを終了すれば、道の駅までひたすら登りです。どんなにつらくとも、Hらおっちらと足を動かしていればゴールはやってきてくれるもので、無事体練は終了しました。お恥ずかしながら、途中、足を着いてカリントウを食べたのは言うまでもありません。
 次回の予定は、先週の研修時に通った八代から芦川に至る急勾配です。
 呼んでいます、坂が呼んでいます! けど好きではありません。
 平坦こそ全て、バンザーイ!
[PR]
by hellingen | 2006-12-24 20:22 | la Bicicletta

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_19215394.jpg

~una corna~

 地拵え中に出て来た鹿の落とし物。


 結局、機械は調子悪いままだったので返却。ち~びちびと手作業で丸太から枝、草までを、集めて重ねて棚作り。400坪の地拵えもやっと最終局面に突入だ。そんな中、一名が草を掻いている時に出て来たのが鹿の角。彼は猟師の友達がいるので、珍しいものではないらしく、自分にくれた。
 冬至を過ぎたって事は、日が延びて行くって事?
[PR]
by hellingen | 2006-12-23 19:21 | Chicorhythm

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

~cinghiale~

 嵐でも吹き荒れたような、隕石でも落ちたような…石のゴロゴロする現場をぼっくり返しては、地中に埋まる何かを食べている`イノシシ`。
 かなりの掘り返しっぷりで、石などをどかす際にいて欲しいくらいに地面を荒らす。人力でやったらひと苦労どころではない仕事量。
 時に、その消費カロリーを考えると、掘り返したものがあったとして、採算(カロリーの)が取れるのであろうか?
 あれだけ掘るならば、ジッとしていた方がよいのではないだろうか。
 いやいや、掘り返して食べている物の滋養が相当高いのかもしれない。恐らくは、energyの詰まった伊吹の素となる`根`を食べているのであろうから。
 はたまた、食べ物への執念がそうさせるのか?

 Are U hungry?

 小生、只今、臨時差し入れの煎餅で、Full。フラフラになるまで動けるってもんです。
[PR]
by hellingen | 2006-12-22 19:30 | Chicorhythm

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

~340 pari~

 棚作りに必要な杭が足りないため、次に間伐に入る所へ行き、間伐を兼ねての杭作り。
 昨日、必要分を勘定すると、ザッと340本。半日かけて切り出しし、車の入れる場所まで運びに運んだ。
 杭にするには先を尖らせなければならないので、チェーンソウでやるのだが、休まずに2時間も続けると、イヤーマフをしていても、漏れいる音で、耳から頭からおかしくなりそうだ。
 明日はその340を打つ。餅つきの練習だ。
[PR]
by hellingen | 2006-12-21 20:52 | Chicorhythm

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_1363474.jpg

~montagna~

 雪化粧の南アルプスを望む。


 油っこいトンカツを食べてみたら胃の具合が×。
 何で食べてみようと思っていたのだろうか?
[PR]
by hellingen | 2006-12-21 01:36 | mangiare

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_19565611.jpg

~on time?~

 焚き付け用に貰った新聞紙に、Pizza屋のチラシが挟まっていました。
 ここで頼んでも、決して30分では届かないでしょう。
 それよりも、ここを範囲内としているデリバリーPizza屋が有るのでしょうか?… なさそ。有っても用事はありませんけれど。


 自分達を管轄する営林署主催の、枝落としと間伐の研修に参加してきた。
 親方のスターレットに若い衆3人で乗り込み現地へ向かった。
 まず、枝落としの説明と実地。次に間伐の場所に移動したのだが、Uターン不可能な為、最後の激坂をバックで登らされたのだが、しばらく登る内にボンネットからハクエンと異臭が! 何とか登りきり停車。どうやらクラッチ板の不具合のようだった。
 研修を終えた帰り道は何とか乗り切れたが、車内が焦げ付いた香りで臭いの何の。
 早く終わったので小屋へ戻れば先に宝の山ができてるじゃーないですか。宝の山が! ホッホッホッ!
[PR]
by hellingen | 2006-12-19 19:56 | Chicorhythm