<   2007年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_2111856.jpg

~脂~

 日曜日、M.C ENに使ってもらうマイクを用意するために近辺の電気店をハシゴする。
 合計4つの体脂肪計に乗った。今では、基礎代謝、筋肉量、骨質量、内蔵脂肪を別に表示したりと機能が増えてきた。
 体重は68.8kg。平均して体脂肪は13%台が表示された。
 1日に想定される基礎代謝は1660kcalで、体内年齢は18才を表示! …ニンマリしながら帰って来ました、でへ。機械は正直だ、うんうん。
[PR]
by hellingen | 2007-06-29 21:11

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_22251023.jpg

~エコ?~

 BMW M5、聞くところによると、環境問題に配慮して、オイル交換は30000kmでOK! ただし、18リッターですってオイル使用量…。そんでリッター当たり4kmの走行…排気量5000ccですからね。自転車が一番! と言いつつ、電動歯ブラシを使ったりしてるんです。
 で、今日は昼にちょっとしたウナギ屋で白焼きを食べました。おいしかったですが、やっぱり`國よし`のウナギは違う世界だ。
[PR]
by hellingen | 2007-06-28 22:25

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

~lontano~

 分けていただいた現場、分けていただいた現場は`遠い`や`やりにくい`所をくれる。
 100m×100m4つ分の広さを上へ上へとやっているので、1日1日と通勤登山が延びていく。湿度の高い登山は出力低下で今日はその日。
 足が上がらない、あぁ。
[PR]
by hellingen | 2007-06-26 22:21

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_20431076.jpg

~sparkling~

 入れ替わり立ち替わり、発泡水が置かれるコンビニ。ミネラル分が多いという事で話題にはなるが定着は?
 十数年の発泡水愛飲者としては、どこのコンビニでも買えればうれしいのだが。
 ヨーロッパサイクルレースファンにはお馴染み、ドイツはGEROLSTEINERの天然発泡水がセブンイレブンにお目見えしていた。たしか、瓶入り300mlのもので300円近くで輸入はされていたが、今度は500のペットボトル入りで157円。さすが大手、サッポロが輸入に手を出しただけに幾らか買い求めやすくはなった。けど、水なんだよなぁ…。硬度1400mg/lとミネラル含有量が高いからいいかぁ、汗かくからねぇ。
 水代のいくらかはサイクリングチームの運営費にもなる訳だから、パトロン気分だ! 頑張れ、リベリン!

追伸 後味とても重かったです。(私的には良)
[PR]
by hellingen | 2007-06-25 20:43

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

~伊勢丹~

 日曜日、来週使う貸衣装を合わせに行くので、走るのはAMの2時間、Rise rideに訪れたロード組を無理やり自分の都合に合わせ、多摩丘陵へ引っ張って行く。本来ベース作りをもう少ししっかりやらないといけないのだが、まあよい。グリグリとみんなで丘のハシゴ。タフな丘が多く点在しているので、苦しめること。
 お尻の筋肉が落ちているのを、シッティングでの登りでひしひしと感じてしまう。パワー不足だ、悔しいなぁ…。
 ペダリング??? プッシュあるのみ。
[PR]
by hellingen | 2007-06-24 21:19

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_22583857.jpg

~move~

 荷物も片付き、小屋に別れを告げる。
 楽しくも厳しくもあった小屋生活。


 ジメジメ曇りの気候の日はブヨが多い。ちょっと休憩などと止まると、あっという間に包囲される。
 ブヨに血を吸われるのは、蚊よりたちが悪い。最大的な痒みは蚊より低いが、膿んでなが~く続くのでイヤ。
 防虫ネットを被ったり、追い払っていたつもりでも、今日も3ヶ所ほどやられた。
 ♪かーいかいかい♪かーいかいかい♪愉快痛快怪物君(by藤子不二夫)になってしまう。
[PR]
by hellingen | 2007-06-23 22:58

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

~打合せ~

 小さな御披露目パーティーの打合せに、司会をお願いしたEさんの車で清里へ→
 位置決めや、進行具合を確認して引き上げてきた。
 帰りは初狩パーキングからハンドルを握らせてもらう。`BMW M5`スピードメーターが330km/hまである5000ccのモンスターマシン。維持費だけでトゥインゴが買えそう。
 まだ納車数ヶ月のピカピカもの、人様の車だけに心拍数も上がります。
 凄い安定感、100km/hも150km/hも変わりません、平気でスピードが出るので、前の車は障害物でしかありません。セミオートマシステムモードで7速、ハンドルに着く+-ボタンでパシパシッと変速だ。120~130では5速でも持て余していて、トップ何てまるっきり出番なし。出せるだけ出してみたい気持ちも現れますが、雨、意外に多い交通量、そして警察も怖いので。ほどほどにしていたら@言う間に八王子インターに着いてしまった。
 高速を降りたらオートマモードにして橋本まで。変則のスムーズさはオートマ大国の日本車にはかなわないようで、スムーズさにかける。
 いゃ~、無事に帰れてホッ。色々な面で若輩者な自分には、スケールの大きすぎる車でした。けど、立派な車も憧れるなぁ、シートへの収まりもよく長距離も楽チン。
[PR]
by hellingen | 2007-06-22 22:35

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

f0016179_22501355.jpg

~誠~

 今の集合場所には、近藤勇の像が立っている。 ここに大砲を置いて官軍と戦ったそうだ。

 ここの近くには、土屋惣ェ門(たしか…)千人斬りの伝説もある。
 これは、武田信玄亡きあとの大将、子、武田勝頼が織田軍に破れて逃れる際、崖っぷちの山道で一人、片手で木にぶら下がり、追っ手を斬りまくってさえぎったというもの。
 あまりに凄まじく、`千人斬り`と伝えられている。おかげで勝頼は首を取られる事なく自害できたそうな………。
[PR]
by hellingen | 2007-06-21 22:50

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

~急~

 判りにくいでしょうけど、凄く急なんです。


 カモシカ専用と言いたい斜面ですが、這いつくばって除伐に励んでます。
 時に、刈った草で足を滑らせ、滑り落ちて行く事もあります。ブルンブルン回る刃物を持ったままなので非常に嫌な感じです。滑って体を預ける地面にトゲトゲの刈草が有った日には、もうそれはえもいわれぬ痛さ、`獄門、今に蘇る`というような具合です。
 今日もトゲトゲが数ヶ所体に突き刺さり穴があきました。ついでにPiaggioの後輪にも穴が開きヨレヨレと帰宅しました。明日、乗っていくものが自転車しかありません………やめておきます。
[PR]
by hellingen | 2007-06-20 21:15

Chicorissimo C'e! ~木こりズム~

~深山幽谷~

 今週から、甲府へむかって、笹子トンネルを抜けて右手にある森へ入ってます。今までの森のお向かい。


 よそのお仕事を分けてもらい、`除伐`というのをしている。街でも目にする刈払い機(いわゆる草刈り機)で、桧の周りにある雑草から、ちょこっとした雑木までを薙ぎ倒す。
 まとなりの区域では、85のおじいさんが同じ事をしていて、早い。体はマッチ棒のように細くきゃしゃに見えるのだが、山では身軽さがものを言う。
 うちの親方に年齢を聞き、同僚木こりと感心していたが、考えてみれば、ちゃんと年金掛けていなかったのかな……
[PR]
by hellingen | 2007-06-19 23:36