<   2008年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Chicorissimo C'e!

f0016179_6342445.jpg

注:写真はイメージです。



~Cafe~
 
 270円

 物価の上昇をひしひしと感じる今日この頃。
 電車で長津田乗換をしたので、久しぶりに東急駅構内にあるSega Freddoへ寄りEspressoを頼むと、なんと270円! と値上がりしていた。
 Sega Freddoで初めてEspressoを頼んだ時は、確か200円、経営母体が変わって250円、そして今回270円。30~40ccにそれだけするとさすがにbackを踏んでしまう(注:競輪用語)。
 カルフール町田店前の屋台のEspresso 100円は、頑張っているなぁ~
[PR]
by hellingen | 2008-01-23 06:34

Chicorissimo C'e!

f0016179_18121589.jpg

~Macchina~
 
 車が古いと…

 三台車があるが、困ったことに、チャイルドシートの着用義務に対応できるのは、重ステのTwingoのみ。他二台は、シートベルトの関係上、取り付け不可能だ。
 パートナーはマニュアル派だが、重ステにはトラウマがあるらしく、重ステのTwingoに乗るには、良い顔をしない。
 一台にまとめると経済的なのだが、この所、左ハンマニュアル仕様で見かけるのはスポーツタイプばかり。
 はてさて、どう妥協しようか。
[PR]
by hellingen | 2008-01-21 18:12

Chicorissimo C'e!

f0016179_17302964.jpg

~bis~

 よみがえったMate。

 チョークワイヤーの不調から端を発した不具合。手を着けかけ、ややこしくて止めるという追い討ちを掛けてしまい、動かなくなっていたYamaha Mateが、オーバーホール先から帰ってきた。
 悲しいかな、片道54kmの夜勤通いに自転車通勤は、スタミナが続きそうにないので、手抜き、いや、足抜き用に復活させたのだ。原油高も何のその、リッター40km 2サイクルから繰り出される高出力でカッ飛ぶのだ! ただし、暖かくなってからなのは、言うまでもない。
 メガネはTPOに合わせて!
 無茶は体力に合わせて。(もう沢山は走れません!)
[PR]
by hellingen | 2008-01-20 17:30

Chicorissimo C'e!

~練習~

 うちのお義母さんは、看護士で、定年後は延長で、未熟児センターなる所に勤務している。従って赤子の扱いは慣れたものなので、我が子のお風呂の入れ方を指導してもらった。
 耳に水が入らないようにとか、きゃしゃで壊れてしまいそうとかで、多少の緊張があったが、背中を流すときにぶら下げる技があったりだなんだで、なかなか楽しいものだった。
[PR]
by hellingen | 2008-01-17 19:47

Chicorissimo C'e!

f0016179_6415254.jpg

~亀~

 Primaveraをいじる。

 五年の風雪に耐えたVittoria社のアンチパンクチャータイヤも、劣化と走行によりズタズタになった。
 今は便利なもので、Primaveraに使う補修パーツなどは、ホームセンターに行けば、あらかた事足りる。通勤で、20分ほど先の駅まで乗るように、700×35Cのリアタイヤと、Vブレーキのシューを新調して万全を期した。
 さて、朝は冷え込むので、キャリアバックに放り込んであった軍手を着けて駅まで快調に来たのはよいが、何やら異臭が手の辺りから…亀虫だ。トイレに行き、水で洗えど落ちない香り、相変わらずの頑固さだ。そんな香りだが、電車に同乗する、紳士から発せされる強烈なニンニク臭にかき消された。ウッ! バタッ!
[PR]
by hellingen | 2008-01-16 06:41

Chicorissimo C'e!

f0016179_8315781.jpg

~代用~

 カトラリーで開ける。
 栓抜きがなくとも王冠くらいは外せないと! とビールの国の人に教わってから、わざわざホークやスプーンの柄で栓を抜いたりします。(緊急事態のスキルのようで、ベルギーでは見たことありません。)
 ベルギービールはキャンディシュガーなるものを入れ、瓶内二時発酵させるものが多々ありますが今回、開けているのは蜂蜜を添加したもの。ラベルに熊が住んでいます。
 ほんのりな甘味があり、飲みやすい。
 ドライ! とか言うひとには物足りないかも。
[PR]
by hellingen | 2008-01-12 08:31

Chicorissimo C'e!

f0016179_17182347.jpg

~おそうじ~

 今度の前線基地の掃除をした、見た目以上にしみだらけで汚い!
 
 距離を正確に読み切れていないので、余裕を持って三時間を見て、4:30起ちして葛飾区は帝釈天へ向かう。この日に備え、6日にホームトレーナーに30分間乗った効果はいかに? 先ずは尾根幹線伝いに調布に向かい、20号、靖国通り、6号線と舵を取りゴール。想定した程距離はなく、56kmで二時間半弱の行程。
 毎日はやめておくにしても、心肺機能はよくなりそう。しかし、距離を聞いた元請けさんの心配が機能しそうなので却下される懸念が出てきてしまった…。
[PR]
by hellingen | 2008-01-09 17:18

Chicorissimo C'e!

f0016179_23474073.jpg

~plan~

 車中待機中。

 関東エリア地図で、自転車で走った箇所を眺め感慨にひたる。遭難しかけたルート、頭を割ったルート…etc。う~ん、素晴らしき思い出の数々!  ついでに、次の乗り込み先のルートも眺める、寅さんの帝釈天の方だ。都内抜けるのに信号が多そうだなぁ。
 距離は70km弱、飯能から八潮まで70kmを通っていた人もいたから大丈夫! と言い聞かせ、早起きしてトライ。
[PR]
by hellingen | 2008-01-08 23:47

Chicorissimo C'e!

~bis~

 '山の天気は変わりやすい'なんて~んで、秋山の秘密基地では、油断せず、絶えず小屋の中に洗濯物を干して出掛けていたが、二人住まいになり、もう一方の融通が利くと~なると、'雨の来ないうちは'と干して出るように。
 油断した、木曜まで相方不在…早起きして干した洗濯物がぐっしょり。やり直し!
[PR]
by hellingen | 2008-01-07 22:05

Chicorissimo C'e!

f0016179_22351925.jpg

f0016179_22352095.jpg

~どんと~

 漬け丼を食べたら、アナゴ丼の差し入れ。

 我がパートナーの母方の郷里は小豆島。漁師で畑もあるときて、実に素晴らしい食材が送られてくる。
 さて、昨日からパートナーが出産入院をしているので、独りで食事。我が母方の新潟から送られてきた米を炊いて漬け丼を用意すれば、小豆島から届いたアナゴを使ったというアナゴ丼が差し入れられた。
 新潟からのツヤツヤの新米をついつい食べ過ぎたので、アナゴ丼は朝に回そうとしたのだが、アナゴの魅力に負けてしまった。ご飯は少なめなのでよしとして食べてしまった。おう! 今まで食べた事のあるアナゴとは弾力が違う。…というか、処理の仕方と焼き方かもしれないが。ともあれ、うみゃ~。
 さて、久々に体スキャンに乗ってみると、衝撃のスコア! 人生三度目になる冬の70kg越え…カナリヤバイジャン、アゼルバイジャン。
[PR]
by hellingen | 2008-01-06 22:35