<   2008年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Chicorissimo C'e!

~ferma~

 最近のゲリラ豪雨には閉口。

自転車で行こうか?
カブで行こうか?
ピアジオで行こうか?

と悩むが、雨を考えるとどうしてもオウトバイクを選択してしまう。だが、無謀にも、ちょっと不調なピアジオでを選んだ今回、最初は快適だったのだが、雨が強くなってきた後半には、湿気のせいか?停止後の一ふかしでエンジンストール連発かましてヒヤヒヤ物。キックスターターもないからバッテリも心配になる。
 信号待ちでのそのそ前に出ていってやらかすもんだから、雨だけじゃなくてホ~ンも嵐のよう。申し訳ない…ウララ~!
 こうなるとやはり、単純明快のカブなんだよな。
[PR]
by hellingen | 2008-08-31 18:11

Chicorissimo C'e!

f0016179_153171.jpg

~O RH+ ~

 久しぶりに、サングラスを買う。


 ちょっと、夜使うには、レンズの色が濃いので、この際セットで購入。
 いつものイタリアの宝石(と謳われているらしい。)`Rudy Project´!と、いこうと思ったが…。
 ルディは日直商会の取扱中は、作りも今よりチープで、1万円を切る、手頃な価格であったが、作りがシッカリしてきて、商社が絡んできたせいもあるのか?一気に値段がはね上がった。落としては変え、忘れてきては買いなんてのも、今は昔。
 さて今回は趣向を変え、`ゼロrh+ ´にしてみた。ネーミングからして、オーナーがO型なのか?
[PR]
by hellingen | 2008-08-30 15:03

Chicorissimo C'e!

~Ho stanco. ~

 直したついでに、久しぶりにPrimaveraで金町まで行きましたが、Primaveraの疲労度はCineliの1.5倍、非常に疲れて、いえ、鍛えられ、仕事になりません!
[PR]
by hellingen | 2008-08-28 22:33

Chicorissimo C'e!

f0016179_22233679.jpg

~Ricambio~

 Primaveraのオペをする。


 通勤にロードでウェアも正装となると、何かあった時に大変。長い距離なので、正装の方が快適なのだが、あの格好で地下鉄に乗る心は持ち合わせていない。そこで、普段着となるとやはりプリマベッラに落ち着くのである。
 プリマもかなり酷使したので、各所消耗も激しい。駆動系は騙し騙し使うとしても、制動系はそうはいかないので、ワイヤーを一式交換した。
 ついでに、残暑も厳しい事だろうと、TOPEAKのアジャストが利き、500のペットボトルが取付可能なボトルゲージも取り付けた。
 あとは走って行くだけ、がんばろ。
[PR]
by hellingen | 2008-08-27 22:23

Chicorissimo C'e!

f0016179_51833.jpg

~Castrol~

 7000kmを越え、カブ、三度目のオイル交換はCastrol。


 4月の終りか、5月の頭だったか?着々と走行距離が伸びるカブ。今回のオイルはYAMAHA mateでも使っていたカストロ~ル!バイク用品店で¥1050也。ホームセンターで買った方が安かったかも。
 入れた感じは、届いて乗り出した時と同じ感じ。前回のRepsolとは、粘性が違い、若干サラサラ感あり。
 7000km…自転車でこなしてれば速くなったんだけどなぁ…。
 今日も雨だとカブだな。
[PR]
by hellingen | 2008-08-26 05:18

Chicorissimo C'e!

f0016179_10134066.jpg

~何穴?~

 駐輪場に停めてある自転車。一体何本のスポークなのだろう?ニップル回しが回らないんじゃないだろうか。
 シッカリ組んであれば、振れなど知らない高剛性ホイールになることは間違いない!ただ、重量と空気抵抗が相当になりそうなので、だったらディスクホイールの方が良いかも。
[PR]
by hellingen | 2008-08-21 10:13

Chicorissimo C'e!

f0016179_17593590.jpg

f0016179_17593588.jpg

~citta~

 ぶらり、途中下車の旅


 盆明けの初日は日勤。顔合わせして終わり。
 もう一人と昼からデリリウムカフェでランチとビールを取る。
 ランチは肉と魚から一品選ぶ。フランスパンが2切付いていて、サラダとソフトドリンク、コーヒー、紅茶はビュッフェスタイルでお変わり可能。で、お値段は1200円。
 魚を選んだ私、ジャガイモ(?)を使ったクリーム系ソースの上にムニエルされたサーモンが乗り、上にはまた違ったソースがチョチョイと垂らされている。残念ながらランチタイムに絶品のフリット(フライドポテト)は頼めなかったがランチのお魚も旨し!
 食後にゆっくり飲んでから地下鉄の駅を求めて、国会議事堂の方へ向かう。
 おばちゃん三人組が議事堂をバックに代わる代わる写真を撮っていたので、声を掛けて、まとめて撮してあげる。昼からイクスビター、セント イデアベルド ブロンドの樽生を頂いたので気分が良いのだ~。
 そのまま赤坂辺りに行って、また飲みたくなってしまう気持ちを抑え、最寄り駅を求めてそのまま更にに歩いて行くとLost away。有難いことに、前方に近隣の案内板があるではないか、寄ってみると、先に爆発的人気のピストが停めてあるのが目に飛び込んできた。あんれま~、すんごい場所にリアのブレーキレバーが付いているではありませんかか。ノーブレーキもかなりいるようだから、其よりはましか。
 さて、顔を上げ案内板で位置確認をすると、何てこったい、ベルギー王国大使館との表記があるではなか~!心くすぐられ、歩いて行ってみたが、見事に道を外したようで、日テレGo Go!のビルを通過して、四ッ谷駅に辿り着いてしまった。あ~ぁ。
 …明るい内に帰ろ。
[PR]
by hellingen | 2008-08-18 17:59

Chicorissimo C'e!

f0016179_13303936.jpg

f0016179_13303941.jpg

~frizzante~

 スキッと爽やか!

 変わり種のスパークリングワインを二本空けちゃいました。
 1つは自転車タイヤメーカー`Vittoria´のラベルの物。ベルギーはトロウトの自転車屋で、佐宗カントクが大量買いをしてオマケに貰ったのをお裾分けにしてもらいました。
 もう一本はイチゴ果汁が入っている珍しい一品。
 深酒はしていませんが夏のバカンスは飲み通し。
 ウコン(ターメリック)入りカレー粉をカップスープに投入して、肝臓のケア。
[PR]
by hellingen | 2008-08-17 13:30

Chicorissimo C'e!

f0016179_1382344.jpg

~glass~

 シャー専用!?。


 生家に戻ったついでに、DuvelとCHIMAYの専用glassを運んできました。悲しいかな、他を運ぶと庶民は置き場に困ります。
 ベルギービールも、過去は普通のglass、いわゆるコップにに銘が入っただけでしたが、何処が始めたのでしょうか?今では専用glassが当たり前。
 気取らなくとも飲めればeじゃんのglass、実はかなり重要だったりして、ワインの世界ではRiedel社のglassなんぞが有名ですね。葡萄の品種などによってシェイプされてます。確かに頂いたRiedel社のglassと普通のglassで飲み比べをしてみると、こんな私でも、はっきりと違いが感じ取れます。
 個人的には、形式や雰囲気に飲まれてしまうので、仮に違いはそうなくとも、型に少し乗っただけで`やっぱ…!´となることは受け合い。幸せと言えば幸せかも。
 ウンチクは兎に角、暑さのせいか?なんなんだか?度数が少し高いゴールデンエールが妙に飲みたくなる今日この頃.
[PR]
by hellingen | 2008-08-13 01:38

Chicorissimo C'e!

f0016179_13262370.jpg

f0016179_13262350.jpg

~Knight~

 フィギュアを買ってしまいました。(が!断じてアキバ系ではありませんから。)

 本屋に行ったら、ドイツの玩具メーカーのフィギュアが色々と置いてありました。
 動物が主ですが、中には`こんな´物も。騎士です。ブルーナイトと銘打って有ります。自転車の聖地(自分の中で、であります。)フランダースの旗印じゃありませんか!
 シビレれました・ビリビリです!
 会社の仮払金が戻ってきたばかりだったので即、購入( ̄▽ ̄)Vしてしまいました。
 心の薬物です。ドーピングです。パンフレットを見ると他にも歩兵とかあるらしい…。
 ついでにイノシシのフィギュアも買いました。イノシシやブタはトリュフを探すのに役立ちますからね。
[PR]
by hellingen | 2008-08-11 13:26