<   2010年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

Chicorissimo C'e!

~TA~


 FATな車体よりも、線の細いClassicalな車体が好きである。理由は一つ、美しい!

 ELITE MODELと言ったところでしょうか。

 細身の車体には、細身のボトルゲージがよく似合う。

 7cyclesのチタンフレームは過去の鉄ほどではないが、細身である。

 そんな細身に合うのはTAの鉄ゲージ。

 もっと持っていたはずだが一つしか見当たらない。どうする!?Wボトル化。

f0016179_1603054.jpg


 細身で思い浮かぶのはチタンゲージか・・・まだそのようなものは販売されているのであろうか。



~TODAY'S ONE~


f0016179_1761668.jpg



 久々のギロチンだ!






 
[PR]
by hellingen | 2010-02-27 12:00 | la Bicicletta

Chicorissimo C`e!

~Omploop~

 街はクラッシクの前哨戦 の話題で持ち切り!かどうかはさておいて、乗れる時間が作れるので、

走らない訳にはいきません。

 雨だろうが何だろうが、俺のクラッシクごっこも始まっているんじゃ〜!

 そんな事で、まだ雨を知らないMERCKXとSpeciaのシューズに、悪天候を教え込むべく、土曜の

帰りは、鎌倉〜小山ヶ丘間をChicorissimo train1両編成で発射。

 稲村ケ崎からボツボツと降ってくるなかを、藤沢町田線、町田街道を使い、1h50minで到

着。1週間で200km近く乗るとさすがに足がこなれてくる。快走だ。

 中途半端な雨でしたが久々の試練に満足。これで、Merckxも真のMerckxになった事でしょう。

 お手入れが面倒ですが.......

f0016179_157016.jpg

 お前もがんばれよ!Speciaの靴よ。
[PR]
by hellingen | 2010-02-27 00:00 | la Bicicletta

Chicorissimo C'e!

~SEDIA~

 1WAYだけですが2日で120km。自転車は芯から鍛えられますね。骨の周りがウインウイン言って

います。

 今日は天気が崩れるとのことで、ジャージは持ってこなかった。

 丁度良い休息ということで、ウインウインが取れるとよいのですが。3日坊主という話も…


 今日は、クロスマニアが陣中見舞いに来てくれました。

 世界選手権 or スーパープレステージ完走が条件と噂され、その条件の厳しさ故に登録者1名を

誇る、神奈川最強Cross teamへの合流が決まったとか。うらやましい。

 聞けば同級の子供を持つ身、しかも2人目も生まれてちょっとしたばかり。私も立ち上がらなけれ

 
 

 アルミのアタッシュケースはしんどい時に座れるのが◎

f0016179_18293367.jpg


 その姿は絵になるってもんです!・・・海外では。



 
[PR]
by hellingen | 2010-02-26 12:10 | A.Haru pensa che

Chicorissimo C'e!

~Belgian style~

 昨晩は、パートナーとBELGIAN beer祭りの続き―1。

 WITKAP 2銘柄を頂きました。

 f0016179_18112332.jpgf0016179_1812043.jpg

 スキッと飲みやすかった。T.Yoshimathuありがとう。



 
 朝はMERCKXに乗った。

f0016179_18193247.jpg


 

 走り初めに関しては、昨日の疲れはなさそうであったが、境川で藤沢に着く前にトーンダウンして
 
しまいシオシオ。

 こんばんもBELGIAN beer祭りの続きで超回復!?


 BELGIEおやじ的生活を満喫。

 しあわせ。




 
[PR]
by hellingen | 2010-02-25 12:00 | bier

Chicorissimo C`e!

~Blue train~


 店舗へ出向き、前進三歩、まだですよ。

 久々に正装でロードに跨がる。

 本日は、これまた久しぶりの"Chicorissimo Blue train"

 3両編成、鎌倉 発 ~ 横浜町田インター 行。

 お揃いシャツで走るのは'どうであれ'楽しいものだ。

 一時間半程で到着のあとは、1両で回送。

 垂れに垂れて、前回のABICIより、10分ほど´も!´早い程度で車両基地着…正装なのに。

 暖かくなったし、固まっていないで、とろけていこう。

 春が来た。
[PR]
by hellingen | 2010-02-24 21:57 | la Bicicletta

Chicorissimo C'e!

~10~

 BELGIAN BEER FESTA !

 と言っても過言でない種類のお土産を頂きました。

 名古屋の '木屋' さん、独自輸入の品ばかりを10種類!

(それでも、国内外どこかで口にしていて、初めては2銘柄)

 日本はどんなジャンルでも、がんばって輸入してしまう人がいますね。なんでこれが、ここに!

などという事が、結構あったりしますからね。

 個人的にはコアなCROSSのフレームなんかも、独自輸入して貰いたいですね。もちろんボトル台

座なしの。

 
f0016179_10354342.jpg


 DUVEL三昧の舌に、新風が注ぎ込まれます。

 
[PR]
by hellingen | 2010-02-22 22:22 | bier

Chicorissimo C'e!

~transport~

 パートナーご注文の品を自走輸送 鎌倉〜橋本 60KM弱。

 日没ぎりぎりで店舗を出発。
 
 おおらいに出てすぐに、変わったものに出会い足止め。


f0016179_1004730.jpg


 だいぶ前に発売された、電動式チョロQ。カインズホームの店頭で見た事はあるが、実走行してい

る姿は初めてみました、楽しそうです。

 そして、交差点で花を売るロバ。

f0016179_1052544.jpg


 一緒の男性がガタイの良いヒッピー風の男性のせい?

 ロバに近づけど、男性が声を発すると、皆バックを踏んで退散しているように見えます。

 私は、鞄も何もなく自転車だったので、次回会えるのを祈って海岸線へ向かいました。

 2h40m掛って帰宅。幾ら走っていないと言えど、さすがに内装3段では、ギヤ比が小さすぎて長

距離は大変。辛かった・・・

 
f0016179_1013552.jpg


 初めてブルックスサドルで距離を走りました。レディースサドルでしたが、なんだか良い感じ。

 ロードタイプでも有ったら試してみたいような感じ。(手入れが行き届かないからよした方が良い

か?)

 本日もDUVELで締め!
 
 
f0016179_10255133.jpg


 DUVELの様な、ゴールデン エール、外で飲むときは、後の方で飲む事が多く、度数的にも、味

的にも苦しくなってきてしますのですが、初っぱなの方に飲むと良いですね。

 実においしい。
[PR]
by hellingen | 2010-02-20 22:54 | la gita

Chicorissimo C'e!

~Type 2009~

 ' すがや 'からDUVELが届いてから、DUVEL三昧。

 2009年の記念グラスとノーマルグラスが1つづつ入ったセットでした。

 2009モデルはDUVELの文字が逆さまです。

 BARなどでぶら下げて保管する時を意識したのでしょうか?

 それとも、度数8%と高めなので、飲むうちに字が 'まとも' に見えてくるのかな?

f0016179_16511839.jpg

[PR]
by hellingen | 2010-02-20 16:51 | bier

Chicorissimo C'e!

~FRANCO BALLERINI~


 素材を探していたら出てきたバレリーニとの2ショット。

 この年は、ルド ディレクセンもLAMPREだったな。

f0016179_19333754.jpg


 
 今日は鎌倉在住?のブルベの主催者が通りすがって激励してくれた。
 
 OPENはいつ?ハッキリ答えられないのが歯がゆい・・・

 そして、別の来客の方に招かれ、驚きの走りの自転車に跨らせていただく。(MOTO GUCCI なん

かにも・・・)

 Viva!スチールフレーム! 

 ここでCHECKしてください⇒http://www.globe.sh/guzzi/biking/bb.htm

 
 
[PR]
by hellingen | 2010-02-18 12:30 | A.Haru pensa che

Chicorissimo C'e!

~glass~

 コレクターではないけれども、キャンペーン等で増えて行くグラス達。

f0016179_12294540.jpg


 取り敢えずは3つ、店舗に並べてみる。

 あ〜、いい感じ。

 そして、減った筈の自宅には、また5個グラスがやって来た。ビールを従えて・・・


f0016179_12482945.jpg



 訳有ってDUVEL

 そういえば、Belgieで初めて飲んだベルギービールこれだった様な・・・

 ロケーションは忘れもしない、Kemmelbergのtopに佇むCAFE。

 石畳の壁を何度も往復したあの夏の1杯は格別であった。
[PR]
by hellingen | 2010-02-17 12:33 | bier