<   2010年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

Chicorissimo C'e!

月末の締め。

今時、八百屋スタイルのレジなので、チョイと忙しいと後が大変。

記憶だけが頼りなのだが、インテル入ってないので・・・。

それもあと一回だ。(予定では。)

そんなこんなで、机とにらめっこして兼精神修行。

本日の回し、なし。

そういえば、3000kmでオイル交換しているカブ、交換時期がきた。という事は

回しも3000km近くいったということだ。前回交換したのはいつだ?

自分の走行距離は全く把握していない。

それにしても、Chicorissimoのカントク、 TELでないな~。私以上にアナログ派だからな・・・

帰って野辺山の支度もしないとなぁ。。。町田か、遠いぜ!こんな時は。
[PR]
by hellingen | 2010-10-29 21:04 | A.Haru pensa che

Chicorissimo C'e!

TVを見た方々から、痩せたとか、病気じゃないか?

と心配の声を少々頂く。

E成さん曰く、自転車が一番痩せやすいとか。

週5日55kmが、確実に効いているのでしょう。

昨日の朝回しは、追い風に背を押され、楽々到着。

踏むでなし、回転上げるでなしだったが、サドル後退幅5mm分が効いたか、膝上筋(何と言

ったか?)が筋肉痛。こっちはドっカン爆発系筋肉な筈なので、全然使っていなかったんだなと

改めて実感。

週末には間に合わないが、じわじわ作っていきますよ筋肉。

こんなものがAUTHORから送られて来た↓

f0016179_2041561.jpg


GPミストラルC-1表彰の図。

今シーズン中にはテールに喰らいついてやるぞ! 

今夜は3本ローラー30分。体暖めて終了。
[PR]
by hellingen | 2010-10-28 20:06 | A.Haru pensa che

Chicorissimo C'e!

月曜のお休みは、ドア出て10秒の緑道ライドをテクニカル中心に1時間程度。最後に10秒程のSprintを5本程。
タンタン踏みは何とかなるが、インターバルはいけていないなと。
週末はタンタンで何とかしてやろう。
JOG20minでしめて終了。Jogも大事なのにパスしてたなぁ・・・。

さて火曜はおかげで筋肉がへんな張り、というか、ウィークポイントがお疲れ。
展示会へ出掛けて終了。最高のフラマン天候だったのに。
体重64kg台がそのままで、ちょっと気分的に嫌な感じだったので、昼はヘビーな物をB.Bで流し込み、体重回復祈願。
ベストは体脂肪14〜15%で66,5kg位。プロアスリートじゃなきゃ体脂肪は標準値の下方程まで落としてあれば十分というのが、自分値。落としても大して山は早くなかったので。
木こり時代から比べ、筋肉量1kg減。あ〜あ。丘をパワーでいなせない筈だ。
走ってなかったとはいえ、夏にクロスC1ライダーに200m位の壁で、軽くやられたのはショックだった。
30秒くらいの丘は、パワー有ればなんとかなるはずだったから。
この辺が来シーズンの課題。筋力復活。


べたでいいな〜、これ。

[PR]
by hellingen | 2010-10-26 18:32 | A.Haru pensa che

Chicorissimo C'e!

キコリッシモジャージ2名来訪してくれた。
フムフム、上は黒いレーパンにもなかなか合うのだな。
次回作(いつだ!)の参考にしよう。

帰りの回しは、木曜日のダメージか、パフォーマンス今一つ。
腹減りが原因?
食べにゃー、体は還ってこない。シッカリ食べないと。
調子は悪くない。
[PR]
by hellingen | 2010-10-23 23:58

Chicorissimo C'e!

昨晩は自分をダイブゼ―ゼー言わせたので、朝の回しは回転系流し気味。

肌寒い曇り空・・・CLASSICごっこには持って来い。

あえてレッグウォーマーやタイツは着用せず、半パンシューズカバーがみそ。

f0016179_18442770.jpg


流しでも、気持ちがはいる!
[PR]
by hellingen | 2010-10-22 18:44 | la Bicicletta

Chicorissimo C'e!

某社のMTBシューズのMTBマルチパッドのシステムが、クロスでは使い物にならないのでカスタ

マイズ。

f0016179_17164619.jpg



この間の吉見では踵を何°外側へひねって外れたか知れない。

軽量化もいいけど、もう少し実用本位で作ってもらいたい。

MTBはクロスほどキャッチ&リリースがないのだろうけど、それでも頂けないぞ。


で、CRANK BROTHERSのロードシューズ用アダプタをカット。

リリース時にどうしてもずれるので、回りをシリコンで固めてみた。

f0016179_12484840.jpg



これで大丈夫。

キャッチもしやすくなった。

他は文句なし。
[PR]
by hellingen | 2010-10-21 17:14 | A.Haru pensa che

Chicorissimo C'e!

5mm前に移動したサドル後退幅。
凸凹走るのに絶妙なバランス、プッシュしやすくなった。
ただし、7cyclesでの話。
とりあえず、クロスでもやってみる価値あり。出力+○%(当社比)なるか?

それにしても、野辺山C2にMTB全日本チャンプが出走との情報。
世界選手権で、ズベン ネイスの前にゴールしているようだし、過去のクロスで全日本選手権2位の実力者。
豪華賞品の夢が遠退いた。
少しは絡んで、脚光を浴びたいが、未だ未だインターバルトレーニングに辿り着いていないのが現状…。
頑張るプライベーターは地足で勝負!…になるかな?
[PR]
by hellingen | 2010-10-20 23:31

Chicorissimo C'e!

実にひさしぶりの大垂水峠へ行く。

大垂水峠というか、峠がご無沙汰。

自宅より20KM程と恵まれているのだが、坂を長く走ると自分比レベルで、ダメージが大きいの

で走りを取り戻すまで封印していた次第。

6ヶ月間の鎌倉1WAY走行でこなれて来たので、クロスへ復帰し・・、となると、強度も上げない

と、せっかく上のカテゴリーに上がっても、ぶら下がっているのが精一杯なんてことになってしま

いますからね。

出るからには少しは”レース”したいですから。

それにしても、走れば走る程、老化をまじまじと感じる今日この頃。

やたら自転車から落ちたり、日々、体重を増す子供を持ち上げて遊んだら肩関節や、背筋痛めたり。

こうなると、クロスの小坂さんや、ヒルクライムの村山さんとか、激しく強いなー、というより、

頑丈だなーとしみじみ思います。

頑丈で生命力あふれる年配は何とも魅力的ですね。

そんな魅力的な小坂さんのいるカテ1へ、パパンと復帰するのが2010年内の目標。いえ、スケジ

ュール。
[PR]
by hellingen | 2010-10-19 13:52 | A.Haru pensa che

Chicorissimo C'e!

シューズをいじくり回して、しっくりこなかったりなんだりかんだりで、

大した走りが出来ていなかったので、ギアを掛けて帰り道をこなす。

キッチリ強くなる方々人だと、平均◯◯Wattなど最新技術導入で目安を

作っているが、その辺は、心拍計レベルでちぎれてしまっているので、

知りたいのだけど機材投資はなし。

大して踏めなかったというか、持続性が今イチ。
[PR]
by hellingen | 2010-10-18 00:42 | la Bicicletta

Chicorissimo C'e!

バックパック背中にするときはレーサージャージはなし。
そんなんでユックリ。のつもりが背後に気配を感じて着火!
切れるまでスパークしてしまいました。
なかなか手強かったな、あのおじ様。
[PR]
by hellingen | 2010-10-17 01:51